ルイボスティーが産後女性の母乳と赤ちゃんにもたらす効果とは?

ルイボスティーが産後女性の母乳と赤ちゃんにもたらす効果とは?

 

ルイボスティーはノンカフェインだから妊娠中から飲めるし、産後も母乳に良いと聞いて授乳中もずっと飲んでいると言うママも多いですよね?(*^^*)
私ももともとルイボスティーが好きでそう思い込んでいたのでよく飲んでいました。

 

 

 

でもルイボスティーは本当に母乳を増やす方法として効果があるのでしょうか?
たんぽぽ茶のように母乳を増やす影響のある成分が入っているのか調べてみましたよ。
これを読めばルイボスティーがどのような飲み物か、産後女性や赤ちゃんにどのような魅力があるのかすぐにわかります(*^^*)

 

 

Sponsored Link

 

 

 

授乳中にルイボスティーを飲むと母乳が増えると言うのは本当!?

 

 

ルイボスティーは「ルイボス」と言う植物の葉を乾燥させて作ったお茶です。ノンカフェインでマグネシウム・亜鉛・カリウム・カルシウム・リンなどミネラルがとてもたくさん含まれています。
ママがルイボスティーを飲むとミネラルをたくさん補給でき赤ちゃんに栄養価の高い母乳をあげることができます。つまりルイボスティーは、ミネラルなどの栄養価が高いので母乳の質を高めることができるんです。

 

では母乳の量を増やしたい場合はどうすれば良いのか?と言うと、やはりたんぽぽ茶やたんぽぽコーヒーの方が効果が高いでしょう。理由は造血作用のある成分が含まれているからです。つまり母乳の元となる血液が増えれば、母乳量のアップにつながるからです(*^^*)

Sponsored Link

 

 

 

 産後女性と赤ちゃんにルイボスティーが魅力的!母乳が増える理由3つ

 

質の高い母乳

ママが水分補強にルイボスティーを活用することで、マグネシウム・亜鉛・カリウム・カルシウム・リンなどたくさんのミネラルを補給することができます。その結果として質の高い母乳を赤ちゃんに与えることができます。

 

 赤ちゃんの水分補給

赤ちゃんに最初に与える水分としては白湯が一般的です。その後麦茶などを与えるケースが多いと思いますが、麦茶の代わりにルイボスティーをあげるのも良いです。
ルイボスティーはノンカフェインなので安心して赤ちゃんにあげることができます。麦茶もそうですが最初はルイボスティーも必ず薄めてからあげましょう

 

 整腸作用

ルイボスティーはミネラルがとても豊富なので整腸作用があります。ママが毎日すっきりと排便することで毒素の排出につながります。また便秘気味の赤ちゃんが飲むと快便になるという嬉しい効果もあります。赤ちゃんにはなるべく薬を使いたいくないから、母乳以外の水分摂取が始まっている時期に便秘になったら試してみると良いでしょう。

 

 

 

 

 

 

人にとってもミネラルはとても重要なのものです。しかもカルシウムなどは体内で製造できないので、食事などから摂取しないといけません。

 

それが毎日飲むお茶から摂取できて、さらに母乳を通して赤ちゃんに良いミネラルを渡せたら嬉しいですよね?だから授乳中の飲み物としてルイボスティーはおすすめです。

 

でももしあなたが母乳の「量」を増やしたいのであれば、タンポポ茶やハーブティー・母乳サプリの方が効果が高いのでお勧めです(*^^*)

 

今日も赤ちゃんと楽しい一日を過ごせますように♪


 

Sponsored Link


関連ページ

母乳の分泌量を増やすための正しい飲み物の取り方とは?
母乳を増やすためには水分をたくさん取ることが必要だと言われます。一体どれくらいの量を飲めばいいのか知っていますか?授乳中の水分摂取は何リットルくらいが適切なのか。飲む物は白湯がいいの?カフェインはどうする?母乳不足にならないための水分の必要量を解説します!
えっ!?青汁が母乳の量を増やしてくれる飲み物だって本当?
授乳中に母乳の量を増やす飲み物と言えばたんぽぽ茶が有名ですが、実は青汁も母乳に良い影響があると知っていましたか?青汁を飲むことによって野菜不足を解消し栄養を摂取することができます。その結果良い血液と母乳が作られますよ。無農薬や無添加の青汁を活用しましょう!
母乳を増やす青汁ハッピーベジー(HPPPY VAGE)の評判
母乳はママが摂取した水分(飲み物)や食べ物が血液となり作られます。毎日の水分摂取にハッピーベジーHAPPY VEGEを活用すると見込める効果を口コミ!母乳を増やす方法として青汁ハッピーベジーhappy vegeは有効なのか検証します。
新常識!?母乳をたくさん増やしたいなら飲み物は甘酒を飲むべき?
母乳を増やす飲み物として密かに有名なのが甘酒って知っていますか?甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養価が高いのですが、授乳期間中に飲んでも大丈夫なんでしょうか気になるアルコールのことまたどんな天崎を選べば良いのかなど母乳と甘酒の関係について紹介していきます。
ネットで人気!母なるおめぐみは母乳を増やす小豆飲料?
母乳を増やす方法として有効な水分補給と栄養補給が一緒にできる!完全母乳育児が可能になると評判の母なるおめぐみの効果を知っていますか?授乳中はもちろん妊活中や妊娠中も飲める完全無添加カフェインレスの小豆茶。母乳で育てるママに支持されている母なるおめぐみの情報や最安値をご紹介します
飲み物『母なるおめぐみ』で実際に母乳は増えた!?評判まとめ
母なるおめぐみを飲んで実際に母乳育児は軌道に乗るのでしょうか?母なるおめぐみは無添加の北海道小豆を使ったカフェインレスのお茶です。授乳中はもちろん妊活・妊娠中から飲めるお茶として人気です。本当に母乳が増える効果があるのか評判や口コミを検証するのでご覧ください。
牛乳を飲むことは母乳を増やす方法として適切なの??
母乳を増やすためには鉄分・たんぱく質・そしてカルシウムが大切。カルシウムが豊富な牛乳やヨーグルト・チーズなどの乳製品は母乳にどのような影響があるの?授乳中に牛乳を飲むことで本当に母乳が増やせるの?母乳と牛乳また豆乳の関係を説明します。
野菜ジュースは母乳を増やすだけじゃない!子供も野菜好きになるの?
母乳を増やすためには積極的に野菜を食べたり、和食中心の食事にすることが大切です。しかもママが野菜を摂取すると赤ちゃんも野菜好きになるという研究結果が!野菜ジュースをいつ飲むと一番効果的なのか?説明します